2016年02月29日

真・女神転生IV FINAL その9

プレイ時間:27時間54分
現在地:築地根願寺
神殺しモリー:Lv44
人間アサヒ:Lv43 死人:ナバール:Lv42 人間ノゾミ:Lv41 人間ハレルヤ:Lv42
人間ガストン:Lv35 人間イザボー:Lv50
天女サラスヴァティ:Lv48
女神イシュタル:Lv44
妖精シルキー:Lv44
死神ヘル:Lv44
地母神ダイアナ:Lv44
女神スカアハ:Lv42
天使ヴァーチャー:Lv42
鬼女ラケシス:Lv42
天女キクリヒメ:Lv41
女神ブリジット:Lv39

 渋谷で龍王シェーシャを倒したところまで。現在は多神連合の本拠地たる築地根願寺を攻略すべく戦力を強化中。新たにイザボーがパートナーとして加わったのは心強い。これでアサヒ,ナバール,ノゾミ,ハレルヤ,ガストン,イザボーと仲間が6人になりました。此処まで賑やかな〈女神転生〉と言うのも例がないと思います。現在はメインパートナーはイザボーにしていますが,龍王シェーシャ戦ではガストンが大いに活躍してくれました。大天使メルカバーに仕える身故,いつかは袂を分かつ気がしてなりませんけれども。

 天女サラスヴァティや女神イシュタル,妖精シルキー,地母神ダイアナが加わって一気に華やかなになりました。もう少ししたら屍鬼アリスも仲魔に出来るようになる筈。幻魔フロストエースあたりを作るのも悪くはないのですけれどね。特殊合体で出来る悪魔には妙に特別感があります。鬼女メデューサもいずれは仲間にしたいと思います。女神パラスアテネももう少しの筈。大好きな女神は積極的に仲間にしたいものです。

 物語はあまり進んでいないのが残念。多神連合の動きが現段階では読めません。龍王シェーシャを喪った彼らの次善の策が楽しみです。勿論,大天使メルカバーと悪魔王ルシファーもいつまでも手を結んでいるということはない筈。更に混迷を深めながら物語が如何なる方向へと進んでいくのか期待しています。
posted by 森山樹 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記

2016年02月27日

真・女神転生IV FINAL その8

プレイ時間:24時間20分
現在地:霞が関
神殺しモリー:Lv39
人間アサヒ:Lv38 死人:ナバール:Lv37 人間ノゾミ:Lv35 人間ハレルヤ:Lv34
人間ガストン:Lv35
国津神クシナダヒメ:Lv41
女神スカアハ:L39
天女キクリヒメ:Lv39
妖精セタンタ:Lv37
地母神ハリティー:Lv37
女神ブリジット:Lv36
天使パワー:Lv36
魔獣ネコマタ:Lv36
鬼女クロトLv36

 スカイタワーで鬼女メデューサを倒して,再び龍王シェーシャ討伐の命を受けたところ。ちょっと寄り道してチャレンジクエストをこなしています。新たにパートナーとしてハレルヤとガストンが加わりました。これで仲間は全部で5人。まだ増えるのでしょうか。まさか個別エンドがあるとは思いませんけれども。

 鬼女メデューサはそれ程強くなかった印象。前作の圧倒的な存在感が懐かしく思えます。此方が想定よりもレベルが高いという気がするのも事実ではありますけれども。全般的に戦闘の難易度は前作よりも低目かもしれません。それでも十分に歯応えがある戦闘が楽しめるのは嬉しいです。新たに仲間となったハレルヤは阿修羅会から送り込まれた少年。ガストンは東のミカド国から派遣されたサムライでナバールの弟ということになります。まあ,相変わらずメインのパートナーはノゾミかアサヒでほぼ固定ないのですけれども。

 仲魔では国津神クシナダヒメと女神スカアハが加わりました。天女キクリヒメや女神ブリジット,他にも夜魔リリムら綺麗どころが揃っているのは嬉しい。鬼女ラケシスや地母神ダイアナあたりももう候補に入ってきますね。妖精シルキーや天女サラスヴァティはもう少しといったところか。最近は合体事故が起きないので英傑を作ることが出来ません。英傑ジャンヌ・ダルクあたりも是非仲魔にしたいのですけれどね。

 戦力が増えたことで龍王シェーシャを倒せるのかどうかは微妙なところ。ガストンの持つミカエルの槍と主人公の天羽々斬剣が大きな役割を果たすことになるのでしょうか。阿修羅会を統べるアベの動向もやや不穏なものを感じます。大天使メルカバー,悪魔王ルシファー,多神連合,阿修羅会,ガイア教団,人外ハンター組合とそれぞれの思惑が如何なる物語を導くのか楽しみであります。
posted by 森山樹 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記

2016年02月21日

真・女神転生IV FINAL その7

プレイ時間:19時間55分
現在地:妖精の森
神殺しモリー:Lv34
人間アサヒ:Lv34 死人:ナバール:Lv32 人間ノゾミ:Lv25
天女キクリヒメ:Lv36
地母神ハリティー:Lv36
鬼女クロト:Lv35
女神ブリジット:Lv34
天使パワー:Lv34
魔神トート:Lv34
堕天使オセ:Lv33
国津神オオクニヌシ:Lv33

 妖精の森で天羽々斬剣を入手したところまで。天羽々斬剣とエクスカリバーが同一の存在という解釈は面白いです。新たにパートナーとしてノゾミが正式に加入しました。と言うわけで,現在のところメインのパートナーはノゾミに変更しています。アサヒの回復能力も捨て難いのですけれどね。ナバールは一度もメインにしていませんが,補助魔法を覚えているのでボス戦ではかなり役に立ちそう。使ってみるのも悪くないかもしれません。ただ,やはりアサヒやノゾミに比べると魅力はかなり低いです。

 新宿での大蛇シェーシャ戦は結局のところ,天使パワーと堕天使アドラメレクが参戦することになりました。現在の主人公ではまるで太刀打ち出来なかったので助かります。尤も,ニッカリやマナブのことを考えると堕天使アドラメレクの助力は複雑な想いもあるのですけれども。いずれにせよ,これを機に多神連合に対抗するべく,大天使メルカバーと悪魔王ルシファー,それに人外ハンター組合は手を結ぶことになりました。今回はやはり多神連合が尤も大きな立ち位置の敵組織ということになりそうです。ダグザとダヌーで求める中庸の道が違うというのも面白い。中立ルートの中でも分岐が見られそうなのは興味深いです。

 新たに天女キクリヒメ,地母神ハリティー,鬼女クロト,女神ブリジットが仲魔入り。一気に華やかになった感があります。天使パワーや堕天使オセ,国津神オオクニヌシの存在も心強いのですけれどね。戦闘では相変わらず〈マハンマオン〉が猛威を振るっています。破魔無効の敵以外にはこれだけでも十分なくらい。〈マハムドオン〉も早く覚えたいものです。何はともあれ,もう少しで女神スカアハが出来るのは嬉しい。妖精セタンタも作って幻魔クーフーリンにハイレベルアップさせたいものであります。
posted by 森山樹 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記

2016年02月20日

真・女神転生IV FINAL その6

プレイ時間:16時間39分
現在地:新宿
神殺しモリー:Lv30
人間アサヒ:Lv30
死人:ナバール:Lv28
神樹ナルキッソス:Lv30
魔神トート:Lv30
国津神オオクニヌシ:Lv30
妖虫ミルメコレオ:Lv29
天使プリンシパリティ:Lv26
女神パールヴァティ:Lv25
龍神グクマッツ:Lv27
霊長フェニックス:Lv26

 新宿を探索中。シェーシャと戦う旨の命令が下りましたが,現段階で勝てるとはとても思えません。何らかのイベントが起こりそうな気がします。天使と悪魔の軍勢が加勢してくれるとかかしら。或いは多神連合の中でも動きがあるかもしれません。此方にはダグザが与していますからね。いずれにせよ,先ずはシェーシャのいる場所を探し当てねばなりません。

 シェーシャとは要するにヴァスキのこと。高名なナーガラージャの一柱ということになります。日本では九頭龍大神とされることもあった筈。そう思うと意外に〈女神転生〉には常連の存在ということが言えます。余計に現段階で太刀打ち出来るとも思えないのですけれども。クリシュナあたりが制止に入る展開も十分に考えられそうです。

 仲魔は上記のとおり。国津神オオクニヌシが出来たのが嬉しい。レベルさえ到達すれば,国津神スクナヒコナも合体出来るようになりました。今回は妖精ハイピクシーが特殊合体というのが残念。条件を揃えるのが面倒なのですよね。ピクシーからのハイレベルアップはないのかしら。序でに夜魔クイーンメイブへのハイレベルアップもあると嬉しいです。女神ブリジットがもう少しで仲魔に出来るというのは楽しみ。現在はあまり綺麗どころが揃っていないですからね。妖魔ディースあたりを作るのも悪くはないのですけれども。

 舞台が新宿ということで,いよいよ物語が動き始めたという感があります。東京を三分する天使,悪魔,多神連合が今後如何なる物語を織り成すのか楽しみでなりません。スティーヴンも登場しましたが,今回の立ち位置は未だに見えず。或いは中立の道にも幾つかの選択肢が用意されているのかもしれません。焦らずにじっくり楽しもうと思います。
posted by 森山樹 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記

2016年02月18日

真・女神転生IV FINAL その5

プレイ時間:14時間33分
現在地:銀座
神殺しモリー:Lv26
人間アサヒ:Lv26
死人:ナバール:Lv25
天使プリンシパリティ:Lv26
女神パールヴァティ:Lv25
幻魔ナタタイシ:Lv25
邪龍ハクジョウシ:Lv25
霊鳥フェニックス:Lv24
女神ハトホル:Lv22
堕天使ビフロンス:Lv22

 多神連合の登場とフリンが連れ去られたところまで。一気に物語が動き始めました。神田の社で天使や堕天使,国津神が封印していたのは魔神クリシュナ。多神連合の核となる一柱であります。主人公に憑く魔神ダグザも多神連合に与する神のようでありますが,他にも秘めたる思惑がありそう。現段階で多神連合は魔神クリシュナ,魔神オーディンにミロク菩薩あたりが中心となっている模様。種族は不明ですが,ミロク菩薩も魔神のような気がしますね。いずれにせよ大天使メルカバーと悪魔王ルシファーとは異なる第三極として存在感を見せつけています。

 神田の社での国津神スクナヒコナ戦は厳しかった。一度は全滅も覚悟しましたが,〈メディア〉を覚えた邪龍ハクジョウシと天使プリンシパリティの存在が大きかったです。〈タルンダ〉と〈ラクカジャ〉で相手からのダメージを減らしながら,此方は〈タルカジャ〉でダメージを増やす戦法は今回も鉄板と言えます。と言うか,このあたりがないと話になりません。その前の堕天使オセはそんなに強くなかったのですけれどね。寧ろ,倒しても倒しても援軍が来る悪魔の群れが鬱陶しいです。逃げてもいいけれど,回り込まれると全滅へと真っ直ぐ向かってしまう気がします。

 とりあえず全体回復の〈メディア〉を覚えたのは大きい。仲魔のスキル枠を更にひとつハンターアプリで増やせたのも今後に大きな影響が出そうです。〈マハンマオン〉の心強さも特筆もの。相変わらず,〈ダマスクスクロー〉などの複数回攻撃スキルも猛威を振るっています。早く〈ベノンザッパー〉を覚えたいもの。もう少しすれば,妖魔ディースあたりも合体で作れるようになります。とは言え,敵はかなり強い。というか,完全に此方を殺しに来ています。レベル差があっても弱点を突かれると苦戦必至なのが辛いです。戦闘は楽しいのですが,爽快感には欠けますね。それが〈女神転生〉と言うものでありましょう。

 多神連合の登場とフリンが連れ去られたことにより物語は大きく動き始めました。多神連合は人間と異なる意味合いでの中立を代表する勢力となりそう。今回は4軸の物語となるのかもしれません。その中でも鍵を握るのはやはり魔神ダグザでありましょう。彼の思惑が明かされる時が楽しみです。
posted by 森山樹 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記