2019年08月19日

蒼き翼のシュバリエ その12

プレイ時間:38時間13分
現在地:グロムバルク
ステラ:ヴァリアントLv34 サムライLv27
サウル:ファイターLv20 パラディンLv13
エルサ:ウィザードLv31 アルケミストLv23
ロロン:ヒーラーLv31 レンジャーLv23
ルーミ:パラディンLv29 ヒーラーLv19
バーゴ:ファイターLv23 ヒーラーLv16
ポポログ:レンジャーLv21 ウィザードLv14
ミンツ:アルケミストLv16 ファイターLv6
チュップ:ドルイドLv26 レンジャーLv18
マイ:サムライLv26 ファイターLv18

星の杖クランナリン復活でエルサがシュヴァリエユースになりました。
現在はグロムバルクから魔城ドレイグオルを目指しています。
死霊の道を探索していますが,不死の魔物が多くて難儀します。
精霊とか不死は攻撃手段が制約されてしまうのですよね。
魔のヴェールを抜ける際にワイバーン及びオル=ワイバーンと連戦。
まあ,それ程苦労はしなかったかなあ。
ユニオンスキルの不死鳥のベールがかなり重宝しています。
後は絆でオーマの波動を無効化さえしてしまえば問題はないでしょう。
エルサの出自が明らかになりましたが,まあこれは予想の範疇。
主人公を男性にした方が良かったかなあと思いましたね。
百合気が強いのは大変に良かったのですが,物語的にはね。
後はこまごましたクエストをこなしていました。
ポポログの念願だったイスリージュも無事に入手。
マイの主君の仇であるモラミッタも滅ぼすことになりました。
このイベント中に入手する形見の村雨は強力な刀なので欲しかったなあ。
Aランクアイテムが頻出するようになったのは楽しいです。
その分,敵もかなり強力ではありますが。
魔城ドレイグオルが最後の決戦の地となる筈。
オル=オーマにピロス,エラステも待ち構えていることでしょう。
彼らと対峙するときまでに戦力を更に増強したいと思います。
posted by 森山樹 at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記

2019年08月17日

蒼き翼のシュバリエ その11

プレイ時間:34時間51分
現在地:ミストアイル
ステラ:ヴァリアントLv32 サムライLv25
サウル:ファイターLv20 パラディンLv13
エルサ:ウィザードLv29 アルケミストLv22
ロロン:ヒーラーLv30 レンジャーLv22
ルーミ:パラディンLv28 ヒーラーLv17
バーゴ:ファイターLv23 ヒーラーLv16
ポポログ:レンジャーLv21 ウィザードLv13
ミンツ:アルケミストLv16 ファイターLv6
チュップ:ドルイドLv23 レンジャーLv16
マイ:サムライLv24 ファイターLv16

エスリン神殿をクリア。
全域が魔法を使えない領域で難儀しましたが,構造は簡単でした。
ピロスも登場しましたが,今回は対決には至らず。
その代わりに100年前の魔城での真実を明らかにして去って行きました。
まあ,或る程度は予想済だったのですけれどもね。
そして,リーアリスが揃ったことで,精霊神フェニックスが復活しました。
尤も,その姿は未だに登場してはいません。
今後は魔城ドレイグオルへと進軍することになります。
その前に星の杖クランナリンの欠片を揃えないといけないようですが。
現時点では4つ集まっているので,残りは3つかな。
魔元素の鍵を使って封鎖された扉の奥を進めば何とかなる気がします。
なお,盟約の剣クラゼリオスは無事に復活させることが出来ました。
これでルーミが若干強化されたのは嬉しいところ。
衣装も大きく変わったのが面白かったです。
Aランクの装備品も充実してきました。
アイテム蒐集もこの種のゲームの楽しさのひとつであることを実感します。
帰還時に自動的に鑑定されるときのなんとも言えない緊張感が素晴らしいです。
そろそろ終盤に差し掛かるくらいですかね。
敵は苛烈ですが,対峙出来る程の戦力を整えたいものであります。
posted by 森山樹 at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記

2019年08月15日

蒼き翼のシュバリエ その10

プレイ時間:30時間17分
現在地:ミストアイル
ステラ:ヴァリアントLv30 サムライLv23
サウル:ファイターLv19 パラディンLv12
エルサ:ウィザードLv28 アルケミストLv21
ロロン:ヒーラーLv28 レンジャーLv19
ルーミ:パラディンLv25 ヒーラーLv13
バーゴ:ファイターLv23 ヒーラーLv16
ポポログ:レンジャーLv18 ウィザードLv10
ミンツ:アルケミストLv15 ファイターLv1
チュップ:ドルイドLv21 レンジャーLv13
マイ:サムライLv20 ファイターLv11

バルハール大坑道を抜けてミストアイルへ。
リーアリスを求めてエスリンの神殿へと向かうことになりそう。
先ずは海中に沈むその神殿へ行く方法の模索となります。
バルハール大坑道の最後はミスリルゴーレムとの戦いでした。
攻撃力が無茶苦茶高い難敵でしたが,ウィザードがいたので助かりました。
闇属性の攻撃に弱いという情報を提示してくれるのが親切です。
というわけで,アーレンバーストからのエビルボルト2発で撃破しました。
敵属性さえ分かればウィザードの魔法は非常に強力ですね。
正直,前衛のダメージよりも遥かに戦力となっています。
そろそろ,盟約の聖剣のクエストを進めるべきかなあ。
聖剣クラゼリオスをルーミが装備出来れば,かなりの強化になる筈。
尤もドラゴンとの力試しが待ち受けているのが難点になりますが。
もう少し自信をつけてからでもいいかもしれません。
posted by 森山樹 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記

2019年08月13日

蒼き翼のシュバリエ その9

プレイ時間:29時間11分
現在地:バルハール大坑道
ステラ:ヴァリアントLv29 サムライLv23
サウル:ファイターLv19 パラディンLv12
エルサ:ウィザードLv27 アルケミストLv20
ロロン:ヒーラーLv27 レンジャーLv19
ルーミ:パラディンLv25 ヒーラーLv13
バーゴ:ファイターLv22 ヒーラーLv15
ポポログ:レンジャーLv18 ウィザードLv10
ミンツ:アルケミストLv13
チュップ:ドルイドLv20 レンジャーLv12
マイ:サムライLv19 ファイターLv10

バルハール大坑道の第7鉱区へ達したところ。
バーゴの弟バスクルはそんなに強くなかった。
というか,ボス敵は意外にHPが低い気がします。
余力を残してしまう分,雑魚的との戦いの方が苦戦するかもしれません。
割と序盤から一撃死を繰り出す敵も少なくないですしね。
瀕死から復活させる手段が今のところないのが辛い。
まあ,迷宮から脱出すれば全快するのですが。
堕ちた竜オル=ペイデともこの迷宮で対峙することになるのかな。
その場合は苦戦が避けられそうにはありません。
もう少し戦力増強に勤しみたいところです。
漸くAランクの装備品も登場するようになったことですしね。
やはりこの種のゲームでは拾ったアイテムを鑑定するのが楽しいです。
がっかりするような結果になることも多いけれどね。
posted by 森山樹 at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記

2019年08月12日

蒼き翼のシュバリエ その8

プレイ時間:27時間50分
現在地:バルハール大坑道
ステラ:ヴァリアントLv28 サムライLv22
サウル:ファイターLv19 パラディンLv12
エルサ:ウィザードLv26 アルケミストLv19
ロロン:ヒーラーLv26 レンジャーLv18
ルーミ:パラディンLv25 ヒーラーLv12
バーゴ:ファイターLv21 ヒーラーLv15
ポポログ:レンジャーLv18 ウィザードLv10
ミンツ:アルケミストLv12
チュップ:ドルイドLv20 レンジャーLv11
マイ:サムライLv17 ファイターLv6

エセルガルドをクリアしてバルハール大坑道へ。
最後のリーアリスを求める旅が続きます。
バルハール大坑道はドワーフの故郷ということでバーゴが必須の模様。
戦闘面では非常に頼りになるので問題はないかなあ。
エセルガルドではドラゴンゾンビとオル=ピロスと戦いました。
どちらもそれ程に苦戦しなかった気がします。
オル=ピロスはやはり魅了された円卓の騎士でありました。
オル=エラステ同様にいずれ再戦ということになるのでありましょう。
また,聖剣クラゼリオスを無事に獲得したのも大きいかな。
ルーミの専用武器でしょうが,装備には試練を経ないといけないのが辛い。
もう少し戦力を増強してから臨みたいと思います。
新たに獣人の侍であるマイが円卓の生徒に加わりました。
マァリンの言によると,これが最後のひとりということになりそう。
もう一枠ありそうなのはクリア後にマァリンが加入という流れかな。
これで前衛がステラ,ルーミ,マイと女性で固めることが出来ます。
後衛のエルサ,ロロン,チュップを含めて,主力として育てていきましょう。
現在進めているバルハール大坑道は堅い敵が多くて難儀しています。
魔法攻撃すらもダメージ軽減されると気が多いので戦闘が長引きます。
パズル要素が加味された迷宮探索は楽しいのですけれどね。
posted by 森山樹 at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記